FIFAワールドカップ公式フィルム

<THE HISTORY OF FOOTBALL>

字幕

エピソード

放送時間

  • 2018/05/30(水) 04:00

[初]【ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1974 西ドイツ)

<1974 西ドイツ 栄光に向かって> 1974年の大会では伝説のプレーヤー、ヨハン・クライフ率いるオランダが「トータルフットボール」を見せつけた。オランダは1次・2次リーグで全勝し、決勝に駒を進めた。決勝戦ではフランツ・ベッケンバウアー率いる西ドイツが激戦の末、2対1でオランダを破り勝利を収めた。

放送時間

  • 2018/05/30(水) 04:00

放送時間

  • 2018/05/31(木) 04:00

[初]【ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1978 アルゼンチン)

<1978 アルゼンチン スティーブ・ハドソンが語る チャンピオン> 1978年W杯の開催国アルゼンチンは強烈なプレッシャーを感じていた。熱心なサポーターを抱えながら、アルゼンチンは攻撃的なプレーと固い守備で決勝トーナメントへ進出する。オランダは素晴らしいスキルの持ち主クライフが不在という悪条件の中、決勝まで進むが、3対1でアルゼンチンに敗れ、優勝を逃す。

放送時間

  • 2018/05/31(木) 04:00

放送時間

  • 2018/05/29(火) 04:00

[初]【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1970 メキシコ)

<1970 メキシコ パトリック・アレンが語る サッカー史上最強のチーム> 1970年のW杯ではブラジルが全戦全勝という快挙を成し遂げ、史上最強と言われるチームが出現した。ペレにとって最後となった今大会では、ペレの技・洞察力・ゴールの腕前、そしてジャイルジーニョが全試合で得点するという驚くべき偉業が推進力となり、4対1でイタリアに圧勝した。

放送時間

  • 2018/05/29(火) 04:00

放送時間

  • 2018/05/28(月) 21:00

[初]【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1982 スペイン)

<1982 スペイン ショーン・コネリーが語る 勝利のゴール> ブラジルは難なくイタリアを破りグループをトップで通過すると予想されていたが、パオロ・ロッシが決めた2つのゴールにリズムを崩され、3対2でイタリアが勝利を収める。決勝戦では、イタリアは3対1で西ドイツを破り勝利を手にした。

放送時間

  • 2018/05/28(月) 21:00

放送時間

  • 2018/05/29(火) 21:00

[初]【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1986 メキシコ)

<1986 メキシコ マイケル・ケインが語る ヒーロー> メキシコは大地震から立ち直ったばかりであったが、開催国として素晴らしいトーナメントを繰り広げた。マラドーナ率いるアルゼンチンが人々の注目を集めていた。イギリスとの準々決勝でマラドーナが放ったゴールは、もっとも話題を呼んだゴールと言われている。マラドーナは宿命を全うし、ワールドカップのトロフィーをもう一度掲げた。

放送時間

  • 2018/05/29(火) 21:00

放送時間

  • 2018/05/30(水) 21:00

[初]【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1990 イタリア)

<1990 イタリア エドワード・ウッドワードが語る PK戦> 1990年のイタリア大会もあらゆるスタイル、文化、テクニックが織り交ざったすばらしい大会だった。アフリカ勢が活躍し、自由自在に動くプレーを見せたカメルーンは観衆の心をとらえた。激戦となった決勝戦は、守備が固く規律に従った西ドイツがアルゼンチンを1対0で破り、3度目の王者となった。

放送時間

  • 2018/05/30(水) 21:00

放送時間

  • 2018/05/31(木) 21:00

[初]【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1998 フランス)

<1998 フランス ショーン・ビーンが語る 栄光の杯> ワールドカップで優勝することを期待されていた開催国のフランスが、ファンを裏切ることはなかった。ドラマや話題性に事欠くことがなかった、フランス大会をもっとも効果的に捉え、スーパー16mmフィルムを使い、各試合を今まで以上にあらゆる角度から、すみずみまで撮影した。

放送時間

  • 2018/05/31(木) 21:00

放送時間

  • 2018/06/01(金) 21:00
  • 2018/06/05(火) 00:00
  • 2018/06/05(火) 20:00
  • 2018/06/06(水) 18:00
  • 2018/06/07(木) 14:30

【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1970 メキシコ)

<1970 メキシコ パトリック・アレンが語る サッカー史上最強のチーム> 1970年のW杯ではブラジルが全戦全勝という快挙を成し遂げ、史上最強と言われるチームが出現した。ペレにとって最後となった今大会では、ペレの技・洞察力・ゴールの腕前、そしてジャイルジーニョが全試合で得点するという驚くべき偉業が推進力となり、4対1でイタリアに圧勝した。

放送時間

  • 2018/06/01(金) 21:00
  • 2018/06/05(火) 00:00
  • 2018/06/05(火) 20:00
  • 2018/06/06(水) 18:00
  • 2018/06/07(木) 14:30

放送時間

  • 2018/06/04(月) 09:30
  • 2018/06/05(火) 18:00
  • 2018/06/06(水) 14:30
  • 2018/06/09(土) 00:00
  • 2018/06/10(日) 10:00

【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1974 西ドイツ)

<1974 西ドイツ 栄光に向かって> 1974年の大会では伝説のプレーヤー、ヨハン・クライフ率いるオランダが「トータルフットボール」を見せつけた。オランダは1次・2次リーグで全勝し、決勝に駒を進めた。決勝戦ではフランツ・ベッケンバウアー率いる西ドイツが激戦の末、2対1でオランダを破り勝利を収めた。

放送時間

  • 2018/06/04(月) 09:30
  • 2018/06/05(火) 18:00
  • 2018/06/06(水) 14:30
  • 2018/06/09(土) 00:00
  • 2018/06/10(日) 10:00

放送時間

  • 2018/06/02(土) 21:00
  • 2018/06/04(月) 14:30
  • 2018/06/05(火) 09:30
  • 2018/06/08(金) 20:00
  • 2018/06/10(日) 08:00

【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1978 アルゼンチン)

<1978 アルゼンチン スティーブ・ハドソンが語る チャンピオン> 1978年W杯の開催国アルゼンチンは強烈なプレッシャーを感じていた。熱心なサポーターを抱えながら、アルゼンチンは攻撃的なプレーと固い守備で決勝トーナメントへ進出する。オランダは素晴らしいスキルの持ち主クライフが不在という悪条件の中、決勝まで進むが、3対1でアルゼンチンに敗れ、優勝を逃す。

放送時間

  • 2018/06/02(土) 21:00
  • 2018/06/04(月) 14:30
  • 2018/06/05(火) 09:30
  • 2018/06/08(金) 20:00
  • 2018/06/10(日) 08:00

放送時間

  • 2018/06/06(水) 00:00
  • 2018/06/07(木) 09:30
  • 2018/06/07(木) 20:00
  • 2018/06/08(金) 18:00
  • 2018/06/10(日) 14:00

【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1982 スペイン)

<1982 スペイン ショーン・コネリーが語る 勝利のゴール> ブラジルは難なくイタリアを破りグループをトップで通過すると予想されていたが、パオロ・ロッシが決めた2つのゴールにリズムを崩され、3対2でイタリアが勝利を収める。決勝戦では、イタリアは3対1で西ドイツを破り勝利を手にした。

放送時間

  • 2018/06/06(水) 00:00
  • 2018/06/07(木) 09:30
  • 2018/06/07(木) 20:00
  • 2018/06/08(金) 18:00
  • 2018/06/10(日) 14:00

放送時間

  • 2018/06/02(土) 04:00
  • 2018/06/06(水) 20:00
  • 2018/06/08(金) 00:00
  • 2018/06/08(金) 09:30
  • 2018/06/09(土) 14:00

【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1986 メキシコ)

<1986 メキシコ マイケル・ケインが語る ヒーロー> メキシコは大地震から立ち直ったばかりであったが、開催国として素晴らしいトーナメントを繰り広げた。マラドーナ率いるアルゼンチンが人々の注目を集めていた。イギリスとの準々決勝でマラドーナが放ったゴールは、もっとも話題を呼んだゴールと言われている。マラドーナは宿命を全うし、ワールドカップのトロフィーをもう一度掲げた。

放送時間

  • 2018/06/02(土) 04:00
  • 2018/06/06(水) 20:00
  • 2018/06/08(金) 00:00
  • 2018/06/08(金) 09:30
  • 2018/06/09(土) 14:00

放送時間

  • 2018/06/01(金) 04:00
  • 2018/06/04(月) 18:00
  • 2018/06/05(火) 14:30
  • 2018/06/07(木) 00:00
  • 2018/06/09(土) 10:00

【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1990 イタリア)

<1990 イタリア エドワード・ウッドワードが語る PK戦> 1990年のイタリア大会もあらゆるスタイル、文化、テクニックが織り交ざったすばらしい大会だった。アフリカ勢が活躍し、自由自在に動くプレーを見せたカメルーンは観衆の心をとらえた。激戦となった決勝戦は、守備が固く規律に従った西ドイツがアルゼンチンを1対0で破り、3度目の王者となった。

放送時間

  • 2018/06/01(金) 04:00
  • 2018/06/04(月) 18:00
  • 2018/06/05(火) 14:30
  • 2018/06/07(木) 00:00
  • 2018/06/09(土) 10:00

放送時間

  • 2018/06/04(月) 20:00
  • 2018/06/06(水) 09:30
  • 2018/06/07(木) 18:00
  • 2018/06/08(金) 14:30
  • 2018/06/09(土) 08:00

【特集:ワールドカップ】FIFAワールドカップ公式フィルム(1998 フランス)

<1998 フランス ショーン・ビーンが語る 栄光の杯> ワールドカップで優勝することを期待されていた開催国のフランスが、ファンを裏切ることはなかった。ドラマや話題性に事欠くことがなかった、フランス大会をもっとも効果的に捉え、スーパー16mmフィルムを使い、各試合を今まで以上にあらゆる角度から、すみずみまで撮影した。

放送時間

  • 2018/06/04(月) 20:00
  • 2018/06/06(水) 09:30
  • 2018/06/07(木) 18:00
  • 2018/06/08(金) 14:30
  • 2018/06/09(土) 08:00

おすすめ番組