来月放送の番組をひと足先にご紹介!

セオドア・ローズヴェルト偉大なる改革者

レオナルド・ディカプリオ製作総指揮。生涯を掛けて社会不正と闘った偉大な大統領に迫る!

セオドア・ローズヴェルト偉大なる改革者

世界的に有名な大統領史家でピューリッツァー賞®を受賞したベストセラー作家のドリス・カーンズ・グッドウィンと、レオナルド・ディカプリオらが製作総指揮を担当。

セオドア・ローズヴェルトは、社会正義の擁護者であり、熱心な自然保護論者であり、自称「雄鹿」であり、暗殺未遂により胸から血を流して84分間の演説を行った人物である。そして、カウボーイ、兵士、政治家、自然保護論者、冒険家、改革者、作家などあらゆる顔を持つ。42歳でアメリカ最年少大統領となり、今も語り継がれるほど大きな影響を与えた人物。ローズヴェルトの知られざる病弱な子供時代から人生を全うするまでを知ることで、彼が生涯、命懸けで社会不正と闘った真の理由が明らかになる。