にっぽんの歴史

【日本史探究スペシャル ライバルたちの光芒】「女流作家対決」 清少納言 vs 紫式部

「源氏物語」誕生の背景にはある男の思惑が…?ライバル女流作家 清少納言 と 紫式部に迫ります!

放送日

  • 3月28日(木)8:00/17:00
  • 3月30日(土)7:30 週末一挙マラソン内
番組スケジュール

【日本史探究スペシャル ライバルたちの光芒】「女流作家対決」 清少納言 vs 紫式部

平安中期。文化が文化として花開いてきたこの時代。日本文学史に燦然と輝く傑作が相次いで生まれた。ひとつは、「枕草子」。宮中の暮らしを優美に描き出した随筆文学の元祖。そして、「源氏物語」光源氏の愛の遍歴を描いた世界最古の長編小説。

なぜ、この時代にいまなお読み継がれるほどの名作が誕生したのか?そこには、宮中を揺るがした権力争いと女たちの愛憎があったのでした!今回は、日本を代表する女流作家対決、清少納言VS紫式部に迫ります!!当時、后と彼女に仕える女房たちは一種の文化サロンを形成していた。清少納言はその高い教養を見込まれ一条天皇の后・定子に使えることになる。聡明な定子と清少納言はすぐさま意気投合。その宮廷の様を知的に繊細に書き綴ったのが「枕草子」である。

放送日

  • 3月28日(木)8:00/17:00
  • 3月30日(土)7:30 週末一挙マラソン内
番組スケジュール