ミステリードラマ

プロジェクト・ブルーブック S2

予告編を見る

大ヒットドラマのシーズン2が初上陸!ロズウェルUFO墜落事件やエリア51の陰謀を暴く!

シーズン1はこちら

プロジェクト・ブルーブック S2

1952年から1969年までアメリカで謎の飛行物体や光が次々と目撃され、空軍と政府は極秘裏に目撃情報を捜査することにする。その調査のコードネームこそが「プロジェクト・ブルーブック(Project Blue Book)」である。

シーズン2では冷戦が深刻化し、新たな政治的脅威がプロジェクト・ブルーブックに迫るなか、アレン・ハイネック博士とマイケル・クイン大尉はUFOの陰謀の真実を突き止める。ロズウェル事件など過去の隠蔽工作とエリア51などの新たなUFO事件のつじつまが合わず、二人は拡大する世界的陰謀のみならずUFOの起源そのものを問わざるを得なくなる。

シーズン1はこちら

月刊「ムー」編集長:三上丈晴様 コメント

月刊「ムー」の編集長・三上丈晴様から プロジェクトブルーブック シーズン2 へのコメントをいただきました。

実際の「プロジェクト・ブルーブック」ではUFOが墜落したロズウェル事件をいっさい扱っていない。研究家の間でも意見が分かれる謎に、このドラマが鋭く切り込み、隠蔽された真の理由に迫っている。アメリカ合衆国で宇宙軍が創設した今、ドラマ「プロジェクト・ブルーブック」のシーズン2は必見である。ひそかに、今回のシナリオ自体が異星人問題について、政府が重大な発表を行う布石になっているのではないかとにらんでいる。

三上丈晴(ムー編集長)

放送日

  •  
番組スケジュール

#1 ロズウェル事件 パート1

各地で目撃される未確認飛行物体を科学的現象と証明し続けてきたハイネック博士とクイン大尉。一方で宇宙人の存在を信じ始めていた2人は、軍の指令と並行して独自の調査を継続することに。そんな中、ニューメキシコ州ロズウェルで6年前に起こった未確認飛行物体の墜落事件の検証に向かう。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#2 ロズウェル事件 パート2

UFO墜落事件が暴露される前日、匿名文書の送り主が軍の前に自白に現れる。事件現場から金属片を持ち帰ったというこの男が、軍から執拗な口止めをされていたことを知ったハイネック博士は、真相を突き止めるべく、スチュワートが宇宙人の死体を埋めたという現場にクイン大尉と共に向かう。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#3 エリア51の秘密

トルーマンが設立したCIAの極秘基地で2人の兵士によるUFO目撃事件が発生。うち1人は行方不明のままだという。ハイネックはこの事件の早期解決を依頼され、相棒が未確認飛行物体に吸い込まれる様子を見たという兵士と現場へと向かうが、次第に秘密基地が抱える恐ろしい陰謀が明らかになる。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#4 ホプキンスビル宇宙人襲撃事件

ケンタッキー州ホプキンスビルの山奥に住む一家が、巨大な宇宙船の目撃の後、大きな目と3本指を持つ緑色の10体の宇宙人に襲撃を受ける。漏れ出た情報で騒ぐ世間を落ち着かせるべく、ハイネックとクインは現地で一家の銃弾を浴びたという宇宙人を追うと、森の中で緑色の血痕を発見する。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#5 黒衣の男

帰宅後のハイネック博士を、UFO襲来を予言した黒いスーツの謎の男が連れ去る。そしてモーリー島の漁師が遭遇した円盤型のUFOの墜落事故の調査にハイネックを同行させる。一方、夫からの不審な電話を受けた妻・ミミから異変を知らされたクイン大尉は、失踪したハイネックの捜索に乗り出す。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#6 宇宙人との遭遇

1976年、映画『未知との遭遇』の撮影現場で取材を受けるハイネック。1953年当時、ある男がUFOを捉えた写真を携え、地球外生命体からのメッセージを伝えに現れた件、そして後に行われた、CIAがプロジェクト・ブルーブックを審議するロバートソン査問会で起きた衝撃の顛末を思い起こす。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#7 スキンウォーカー牧場の呪い

ハイネックとクインは、3ヵ月前にユタ州の森で、夢遊病を患う10歳の少年とその両親が見たという宇宙人の襲来事件の調査に向かう。縦横無尽に舞う青い光、銃撃をものともしない背の高い宇宙人など、謎の現象を調査するうち、その土地に言い伝えられる怪物「スキンウォーカー」の存在が明らかになる。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#8 根底にあるもの

ハイネックとクインはある夜、極秘施設で働く技術者の男から、政府が地球外生命体の技術力を元に行っているという軍事開発の内容を知らされる。その後、ガーナーという男からの連絡を受け、政府がひた隠しにするUFO研究を暴露し、第三次世界大戦を防ぐための証拠集めを依頼される。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#9 ブロークン・アロー

カナダの航空領域に現れた1台の飛行機が、謎の飛行体と衝突した後、レーダーから消滅する。カナダ政府から調査の依頼を受けたハイネックとクインは、飛行機のレーダーが消えた地点に赴き、森の中でパイロット2人を発見。そして、彼らと彼らが運んでいた恐るべき貨物の正体を知り愕然とする。

放送日

  •  
番組スケジュール

放送日

  •  
番組スケジュール

#10 メインブレース演習

ロシア国境近くの北大西洋。第一次大戦以来最大規模で行われる海軍の軍事演習の前夜、水中に潜水する未確認物体の襲来を受ける。ソ連軍の演習妨害であるという報告を不審に思ったケネディ上院議員の依頼により、ハイネックとクインは調査するが、それは新たな世界大戦を招きかねない任務と化す。

放送日

  •  
番組スケジュール