特集:近代史

夭折の女流作家 樋口一葉

明治時代の天才女流作家の波乱の人生に迫る!

©️BS-TBS

放送日

  • 4月27日(火) 8:00 / 13:00 / 19:00 ほか
番組スケジュール

夭折の女流作家 樋口一葉

今回の列伝は夭折の天才作家「樋口一葉」。24歳という短い生涯のなか、「たけくらべ」「にごりえ」といった文学史上に残る傑作を生みだした一葉。その生涯は極貧にあえぎ、作家としての実働はわずか14か月。どれも女性の悲恋を描いた。その波乱の生涯に迫る。

東京・千代田区内幸町。役所で働く人々のための長屋の一つに、明治5年、樋口なつ(後の一葉)は生まれた。一葉の兄弟は、兄2人と姉、妹の5人。父・則義は、農民ながら、努力の末に武士の身分を勝ち取り、その後下級役人となっていた。勉強好きで、書物を片っ端から読んだ一葉は、父にとって自慢の娘だった。小学校に通い始めると、高等科第4級を首席で卒業。“もっと上の学校に進んで勉強したい…” だがその思いは、母の猛反対で打ち砕かれる。泣く泣く進学を諦めた一葉。この時11歳だった。

放送日

  • 4月27日(火) 8:00 / 13:00 / 19:00 ほか
番組スケジュール

4月のヒストリーチャンネルは近代史特集

月曜日から金曜日まで毎日8時、13時、19時から近代日本で活躍した人物に関する番組を放送中。さらに土曜日は7:30から12時まで4時間半の一挙放送もあります。お見逃しなく!

放送日

  • 4月30日(金) 8:00 / 13:00 / 19:00 ほか
番組スケジュール

「命のビザ」外交官 杉原千畝

第2次世界大戦下にリトアニアの日本領事館に赴任していた杉原千畝は、ナチス・ドイツから逃れようとするユダヤ難民にビザを発給し、6000人のユダヤ人を救った。

「命のビザ」に至る道のりにあった「インテリジェンス・オフィサー(情報士官)」としての知られざる杉原の姿とは?

放送日

  • 4月30日(金) 8:00 / 13:00 / 19:00 ほか
番組スケジュール

放送日

  • 4月26日(月) 8:00 / 13:00 / 19:00 ほか
番組スケジュール

日本近代医学の父 北里柴三郎

日本近代医学の父・北里柴三郎は、ドイツに留学し血清療法を発見、そして第1回ノーベル賞候補になった世界的な細菌学者である。

凱旋帰国した北里は閉鎖的な日本の医学界、東京帝国大学との確執という苦難の中、伝染病の研究を続けるが?終始一貫、信念を貫いた人生を追う。

放送日

  • 4月26日(月) 8:00 / 13:00 / 19:00 ほか
番組スケジュール