新シーズン

古代の宇宙人 S11

予告編を見る

遂に、世界最古の遺跡の前人未踏エリアにカメラと “ジョルジョ・ツォカロス” が潜入!

放送日

  • 年末年始スーパーマラソン
  • 12月29日(土)11:00-24:00
  •  
  • 毎週(火)19:00 (水)10:00 他
番組スケジュール

huluでS1〜S9を一挙配信中!

hulu

古代の宇宙人 S11

特番「宇宙人のエジプト訪問」

古代に宇宙人が地球を訪れていたかを検証するシリーズの90分特別編。第138話「宇宙人のエジプト訪問」では古代宇宙人がかつてエジプトを訪れていたかどうか、エジプトは彼らの活動拠点だったのかどうかを検証する。

2017年、ギザの大ピラミッド内部に新たな巨大空間が発見された。国際チームによる研究の結果、おそらく大回廊に匹敵する大きさの空間だということが分かる。これが本当なら、長年に渡り信じられてきたピラミッドに関する研究が覆されることも考えられる。

“ジョルジョ・ツォカロス”はエジプト学者“ラミー・ロマニー”とともにエジプト探索の旅に出る。新たに見つかった巨大空間には何が隠されているのか?大ピラミッドは現在、紀元前2500年頃に建てられたとされているが、実はその数千年前に建てられたという説もある。ツォカロスは、巨大空間から古代宇宙飛行士説を裏付ける証拠が見つかるのではと期待している。

大ピラミッドは王の墓として建設されたという説が主流だが、実は王のミイラはピラミッド内部から見つかっていない。このため、ピラミッドには別の目的があったと主張する学者もいる。王妃の間から検出された化学薬品、ピラミッドにあったとされる竪穴などから、ピラミッドがエネルギーを発生させる、発電所のようなものだった可能性もある。

大ピラミッドの内部へ足を踏み入れた翌日、ツォカロスとロマニーは大スフィンクスへ向かう。大スフィンクスは大ピラミッドとほぼ同じ頃に建てられたとされているが、謎が多い彫像である。地質学者は、地層を見る限り1万年以上前に建てられたものである可能性が高いと指摘する。

放送日

  • 年末年始スーパーマラソン
  • 12月29日(土)11:00-24:00
  •  
  • 毎週(火)19:00 (水)10:00 他
番組スケジュール

huluでS1〜S9を一挙配信中!

hulu