古代の宇宙人S1

古代から現代まで続く宇宙人に関する目撃情報や現象を取り上げ、地球における宇宙人の存在を新たな方向から掘り下げる。

二ヶ国語

エピソード

放送時間

  • 2024/03/02(土) 13:00

【週末一挙マラソン】古代の宇宙人S1 #05/S2 #06〜#08

【放送順】 <S1> 『#5 再来』 <S2> 『#6 宇宙人による破壊』 『#7 神と宇宙人』 『#8 別世界への入り口』

放送時間

  • 2024/03/02(土) 13:00

放送時間

  • 2024/02/24(土) 13:00

【週末一挙マラソン】古代の宇宙人S15 #233/S1 #01&#02

【放送順】 <S15> 『#233 海底の謎ベスト10』 <S1> 『#1 訪問者』 『#2 任務』

放送時間

  • 2024/02/24(土) 13:00

放送時間

  • 2024/02/24(土) 21:00

【週末一挙マラソン】古代の宇宙人S15 #234/S1 #03&#04

【放送順】 <S15> 『#234 宇宙人の岩面彫刻ベスト10』 <S1> 『#3 証拠』 『#4 遭遇』

放送時間

  • 2024/02/24(土) 21:00

放送時間

  • 2024/02/20(火) 22:00
  • 2024/02/21(水) 03:00

古代の宇宙人S1 #01 訪問者

『#1 訪問者』 もし古代に宇宙人が地球を訪れていたなら、彼らは一体何者で、どこからやってきたのか?ズニ族の精霊カチナは空からやってきた神とされ、その衣装は現代の防護服と非常に似ている。中国では、漢王朝の祖、黄帝が黄龍に乗って地球にやってきたという伝説がある。この龍は宇宙船だったのではないか?

放送時間

  • 2024/02/20(火) 22:00
  • 2024/02/21(水) 03:00

放送時間

  • 2024/02/21(水) 22:00

古代の宇宙人S1 #02 任務

『#2 任務』 古代シュメール人が石板に記したアヌンナキや、古代エジプトに見られるヒトと動物の交配種生物のようなもの、これらが古代の宇宙人だとしたら、彼らの任務は何だったのか?ミステリーサークルや説明のつかないクリスタル・スカルに秘められたメッセージを考える。

放送時間

  • 2024/02/21(水) 22:00

放送時間

  • 2024/02/22(木) 22:00
  • 2024/02/23(金) 03:00

古代の宇宙人S1 #03 証拠

『#3 証拠』 もし古代の宇宙人が地球を訪れていたなら、彼らの遺した遺産は何か?ユダヤ教のゾーハルの書の解釈には生命維持機の描写があるが、それは現在のクロレラ藻体による処理システムに不気味なほど酷似している。これらの驚くべきメカニズムが数千年以上前の地球に存在していたのか?

放送時間

  • 2024/02/22(木) 22:00
  • 2024/02/23(金) 03:00

放送時間

  • 2024/02/23(金) 22:00
  • 2024/02/24(土) 03:00

古代の宇宙人S1 #04 遭遇

『#4 遭遇』 いつの時代にも奇妙な生命体との遭遇報告や空を飛ぶ謎の物体の目撃談がある。13世紀の歴史書「皇帝の閑暇」には、英国のブリストル上空を飛ぶ宇宙船から降りてきた生物の報告が書かれている。世界中で報告されるこれらの目撃談は、宇宙人がずっと人類とともに存在する証明になるか?

放送時間

  • 2024/02/23(金) 22:00
  • 2024/02/24(土) 03:00

放送時間

  • 2024/02/26(月) 22:00
  • 2024/02/27(火) 03:00

古代の宇宙人S1 #05 再来

『#5 再来』 20世紀に宇宙人との接触を体験したことを示唆する証拠がある。1942年のロサンゼルスの戦いでは、米国陸軍と防空部隊がUFOと戦ったといわれている。1947年、ニューメキシコ州ロズウェルでは空飛ぶ円盤墜落の噂が流れ、これを機に世界がUFO時代へ突入する。

放送時間

  • 2024/02/26(月) 22:00
  • 2024/02/27(火) 03:00

おすすめ番組