戦慄!アジア凶悪犯罪事件簿

エピソードごとに、実際に起こったある事件に焦点を当て、アジア各国を震撼させた凶悪事件の全貌を解き明かす。

字幕

エピソード

放送時間

  • 2018/08/01(水) 04:00

戦慄!アジア凶悪犯罪事件簿 #15

<#15 マッサージ師殺人事件> 2005年1月から6月にかけて、タイの5つの県にある高級ホテルで女性5人が殺害された。犯行時期に差があり、犯行現場が離れていたことから、4人目の殺害まで連続殺人だと疑う者はいなかった。大規模な捜索にもかかわらず、犯人は捜査の手を逃れ、常に一歩先をいった。リアルタイムで事件が発生しているかのように捜査の一部始終を追っていく。

放送時間

  • 2018/08/01(水) 04:00

放送時間

  • 2018/08/01(水) 21:00
  • 2018/08/02(木) 04:00

戦慄!アジア凶悪犯罪事件簿 #16

<#16 女性ITアナリスト殺人事件> 2003年6月13日金曜日、マレーシア・クアラルンプールで若い女性ITアナリストがショッピングモールの駐車場で突如姿を消した。捜査開始の数日後、クアラルンプール郊外の高速道路付近のマンホールから焼死体が見つかった。犯人は犠牲者を誘拐後、拷問し、殺害。さらには遺体に燃やしていた。科学捜査のすえ、逮捕されたのは27歳の航空機内清掃員だった。

放送時間

  • 2018/08/01(水) 21:00
  • 2018/08/02(木) 04:00

放送時間

  • 2018/08/02(木) 21:00
  • 2018/08/03(金) 04:00

戦慄!アジア凶悪犯罪事件簿 #17

<#17 パイ・シャオイェン誘拐殺人事件> 1997年、台湾の人気歌手・白冰冰さんの一人娘、暁燕さん(当時17歳)が男3人に誘拐された。犯人グループは暁燕さんを強姦し惨殺した。犯人追跡まで1年かかり、その間複数の誘拐、強姦、殺人が繰り返され、台湾市内では犯人グループと警察との激しい銃撃戦が繰り広げられた。白冰冰さんと担当刑事のインタビュー映像とともに、台湾史上最悪の誘拐惨殺事件の真相に迫る。

放送時間

  • 2018/08/02(木) 21:00
  • 2018/08/03(金) 04:00

放送時間

  • 2018/08/03(金) 21:00
  • 2018/08/04(土) 04:00

戦慄!アジア凶悪犯罪事件簿 #18

<#18 トラック運転手毒殺事件> バンコクとタイ南部間の高速道路を1年間徘徊した連続殺人犯がいた。トラック運転手を狙った犯行で、殺虫剤で毒殺し道路わきに遺棄、トラックを盗み売り飛ばした。殺人犯は運転手にガソリンスタンドに立ち寄らせ、コーヒーを2人分購入。コーヒーを飲んだ運転手は数キロ走ると運転中に意識を失った。

放送時間

  • 2018/08/03(金) 21:00
  • 2018/08/04(土) 04:00

おすすめ番組