古代の宇宙人S8

古代から現代まで続く宇宙人に関する目撃情報や現象を取り上げ、地球における宇宙人の存在を新たな方向から掘り下げる。

二ヶ国語

エピソード

放送時間

  • 2018/04/20(金) 15:00

古代の宇宙人 S3 #30/S8 #100[二]

<S3 #30> 電磁エネルギーによって結び付いた巨大な遺跡。途方もなく離れているのに一直線に並んだ先史時代の遺跡。5000年以上前の史跡に刻まれた高度な数学。古代の人類が残した壮大な建造物は、人間だけの力によるものなのか?それとも、宇宙からの訪問者がデザインし相互につながりを持たせたという証拠がどこかに存在しているのだろか? <S10 #100> 紛争地区や物理的に到達できない土地など、世界には足を踏み入れることが許されていない区域が存在する。古代宇宙飛行説の提唱者たちは、立ち入り禁止区域には古代から受け継ぐ遺物や技術、知恵や知識が埋められており、そこには人類の宇宙人としての過去をも暴く秘密も含まれているのではないかと考える。

放送時間

  • 2018/04/20(金) 15:00

放送時間

  • 2018/04/21(土) 02:00

古代の宇宙人 S8 #100/S3 #30[二]

<S8 #100> 紛争地区や物理的に到達できない土地など、世界には足を踏み入れることが許されていない区域が存在する。古代宇宙飛行説の提唱者たちは、立ち入り禁止区域には古代から受け継ぐ遺物や技術、知恵や知識が埋められており、そこには人類の宇宙人としての過去をも暴く秘密も含まれているのではないかと考える。 <S3 #30> 電磁エネルギーによって結び付いた巨大な遺跡。途方もなく離れているのに一直線に並んだ先史時代の遺跡。5000年以上前の史跡に刻まれた高度な数学。古代の人類が残した壮大な建造物は、人間だけの力によるものなのか?それとも、宇宙からの訪問者がデザインし相互につながりを持たせたという証拠がどこかに存在しているのだろか?

放送時間

  • 2018/04/21(土) 02:00

放送時間

  • 2018/04/20(金) 23:00

古代の宇宙人 S8 #100[二]

紛争地区や物理的に到達できない土地など、世界には足を踏み入れることが許されていない区域が存在する。古代宇宙飛行説の提唱者たちは、立ち入り禁止区域には古代から受け継ぐ遺物や技術、知恵や知識が埋められており、そこには人類の宇宙人としての過去をも暴く秘密も含まれているのではないかと考える。

放送時間

  • 2018/04/20(金) 23:00

放送時間

  • 2018/03/01(木) 15:00

古代の宇宙人S3#28/S8#96[二]

<S3#28> 人間は、地球上のほかの生物となぜこれほど違っているのか?我々は猿から進化したのか?それとも、我々の知能は宇宙と接触した結果なのだろうか?説明のつかない人類の進化は、宇宙がもたらしたものなのか?1万年前の岩面彫刻は我々の祖先と宇宙の生物を結び付けている。宇宙人とのコンタクトを示す証拠は、人類創生の謎を紐解くきっかけとなるのだろうか? <S8#96> これまで「もう一つの地球」を探索するために巨大な金額が投じられてきた。われわれが居住可能な惑星を探しているように、発達した別の銀河からの知的生命体も同じように地球を探し当てたのではないだろうか?古代宇宙飛行士説論者は、私たちが地球外生命体からの訪問を受けているだけでなく、彼らが人類の存在にも関係していることを主張する。

放送時間

  • 2018/03/01(木) 15:00

放送時間

  • 2018/03/02(金) 15:00

古代の宇宙人S3#29/S8#97[二]

<S3#29> 集団自殺。人身御供。不敬虔な儀式。歴史を通じて人間は、空想の知識を口実に恐ろしい暴力行為を導いてきた。彼らは詐欺師なのだろうか、正気ではないのだろうか?それとも、彼らの頭に響く声は宇宙に起因しているのだろうか?そうだとすれば、彼らは宇宙からのメッセージを誤解してしまったのだろうか?悪意を持った地球外生物がいる可能性はあるのか? <S8#97> 2014年、国際宇宙ステーションの窓に、生きた海洋プランクトンが付着していることをロシアの宇宙飛行士が発見した。そのプランクトンは地球から吹き上げられたか、打ち上げの際に地球から付着したかのどちらかだと一般的には考えられているが、古代宇宙飛行士説では、そのプランクトンは元々の地球外の生物であり、地球の海底に棲む生物が地球外から隕石によって運ばれた証拠ではないかと推測する。

放送時間

  • 2018/03/02(金) 15:00

放送時間

  • 2018/03/06(火) 15:00

古代の宇宙人S3#31/S8#99[二]

<S3#31> 墓地から這い出すゾンビ。永遠に呪われたバンパイア。天国と地獄に挟まれ生死の間をさまよう人間。数千年の昔から人類は、魂の抜けた奇妙な生物との遭遇を語り継いできた。それらは単に人間が作り上げたものなのか?それとも、そこに地球外生命が関わっているのだろうか? <S8#99> アメリカ政府のコンピューターに侵入したスコットランド人のゲイリー・マッキノンらは、アメリカ政府は宇宙人と接触していると語る。さらに宇宙には、敵対する宇宙人のグループが複数いる可能性を指摘する。古代宇宙飛行士説の提唱者たちは、宇宙人同士の戦争は数千年前から始まり、今も続いていると主張する。

放送時間

  • 2018/03/06(火) 15:00

放送時間

  • 2018/03/07(水) 15:00

古代の宇宙人S3#32/S8#100[二]

<S3#32> 超人的な力、超自然の力、そして空飛ぶ能力。歴史を通じて、人類は神の類まれな力にまつわる信じ難い話を残してきた。しかし、これらの話は単なるでまかせなのか?神話上の神々が本当に存在していたならば、古代に宇宙人が存在したと信じる人々が唱えるように、地球外生物なのか?そしてこの事が、神々やいわゆる「スーパーヒーロー」と呼ばれる存在の終わることのない人気ぶりを説明することにはならないだろうか? <S8#100> 紛争地区や物理的に到達できない土地など、世界には足を踏み入れることが許されていない区域が存在する。古代宇宙飛行説の提唱者たちは、立ち入り禁止区域には古代から受け継ぐ遺物や技術、知恵や知識が埋められており、そこには人類の宇宙人としての過去をも暴く秘密も含まれているのではないかと考える。

放送時間

  • 2018/03/07(水) 15:00

放送時間

  • 2018/03/08(木) 02:00

古代の宇宙人S8#100/S3#32[二]

<S8#100> 紛争地区や物理的に到達できない土地など、世界には足を踏み入れることが許されていない区域が存在する。古代宇宙飛行説の提唱者たちは、立ち入り禁止区域には古代から受け継ぐ遺物や技術、知恵や知識が埋められており、そこには人類の宇宙人としての過去をも暴く秘密も含まれているのではないかと考える。 <S3#32> 超人的な力、超自然の力、そして空飛ぶ能力。歴史を通じて、人類は神の類まれな力にまつわる信じ難い話を残してきた。しかし、これらの話は単なるでまかせなのか?神話上の神々が本当に存在していたならば、古代に宇宙人が存在したと信じる人々が唱えるように、地球外生物なのか?そしてこの事が、神々やいわゆる「スーパーヒーロー」と呼ばれる存在の終わることのない人気ぶりを説明することにはならないだろうか?

放送時間

  • 2018/03/08(木) 02:00

放送時間

  • 2018/03/02(金) 02:00

古代の宇宙人S8#96/S3#28[二]

<S8#96> これまで「もう一つの地球」を探索するために巨大な金額が投じられてきた。われわれが居住可能な惑星を探しているように、発達した別の銀河からの知的生命体も同じように地球を探し当てたのではないだろうか?古代宇宙飛行士説論者は、私たちが地球外生命体からの訪問を受けているだけでなく、彼らが人類の存在にも関係していることを主張する。 <S3#28> 人間は、地球上のほかの生物となぜこれほど違っているのか?我々は猿から進化したのか?それとも、我々の知能は宇宙と接触した結果なのだろうか?説明のつかない人類の進化は、宇宙がもたらしたものなのか?1万年前の岩面彫刻は我々の祖先と宇宙の生物を結び付けている。宇宙人とのコンタクトを示す証拠は、人類創生の謎を紐解くきっかけとなるのだろうか?

放送時間

  • 2018/03/02(金) 02:00

放送時間

  • 2018/03/06(火) 02:00

古代の宇宙人S8#98/S3#30[二]

<S8#98> 1960年代からイギリスをはじめとする世界各地の畑に出現するようになった謎の円形。90年代に急増し、世界各地に複雑な模様を持つものが多くなる。多くのミステリーサークルはいたずらだと判明するが、研究者たちは人間の技術では作れないものもあると言う。一部のミステリーサークルは政府が宇宙へ発する「返事」として作成されているのではないか、とも囁かれている。 <S3#30> 電磁エネルギーによって結び付いた巨大な遺跡。途方もなく離れているのに一直線に並んだ先史時代の遺跡。5000年以上前の史跡に刻まれた高度な数学。古代の人類が残した壮大な建造物は、人間だけの力によるものなのか?それとも、宇宙からの訪問者がデザインし相互につながりを持たせたという証拠がどこかに存在しているのだろか?

放送時間

  • 2018/03/06(火) 02:00

放送時間

  • 2018/03/07(水) 23:00

古代の宇宙人S8 #100[二]

紛争地区や物理的に到達できない土地など、世界には足を踏み入れることが許されていない区域が存在する。古代宇宙飛行説の提唱者たちは、立ち入り禁止区域には古代から受け継ぐ遺物や技術、知恵や知識が埋められており、そこには人類の宇宙人としての過去をも暴く秘密も含まれているのではないかと考える。

放送時間

  • 2018/03/07(水) 23:00

放送時間

  • 2018/03/01(木) 23:00

古代の宇宙人S8 #96[二]

これまで「もう一つの地球」を探索するために巨大な金額が投じられてきた。われわれが居住可能な惑星を探しているように、発達した別の銀河からの知的生命体も同じように地球を探し当てたのではないだろうか?古代宇宙飛行士説論者は、私たちが地球外生命体からの訪問を受けているだけでなく、彼らが人類の存在にも関係していることを主張する。

放送時間

  • 2018/03/01(木) 23:00

放送時間

  • 2018/03/02(金) 23:00

古代の宇宙人S8 #97[二]

2014年、国際宇宙ステーションの窓に、生きた海洋プランクトンが付着していることをロシアの宇宙飛行士が発見した。そのプランクトンは地球から吹き上げられたか、打ち上げの際に地球から付着したかのどちらかだと一般的には考えられているが、古代宇宙飛行士説では、そのプランクトンは元々の地球外の生物であり、地球の海底に棲む生物が地球外から隕石によって運ばれた証拠ではないかと推測する。

放送時間

  • 2018/03/02(金) 23:00

放送時間

  • 2018/03/05(月) 23:00

古代の宇宙人S8 #98[二]

1960年代からイギリスをはじめとする世界各地の畑に出現するようになった謎の円形。90年代に急増し、世界各地に複雑な模様を持つものが多くなる。多くのミステリーサークルはいたずらだと判明するが、研究者たちは人間の技術では作れないものもあると言う。一部のミステリーサークルは政府が宇宙へ発する「返事」として作成されているのではないか、とも囁かれている。

放送時間

  • 2018/03/05(月) 23:00

放送時間

  • 2018/03/06(火) 23:00

古代の宇宙人S8 #99[二]

アメリカ政府のコンピューターに侵入したスコットランド人のゲイリー・マッキノンらは、アメリカ政府は宇宙人と接触していると語る。さらに宇宙には、敵対する宇宙人のグループが複数いる可能性を指摘する。古代宇宙飛行士説の提唱者たちは、宇宙人同士の戦争は数千年前から始まり、今も続いていると主張する。

放送時間

  • 2018/03/06(火) 23:00

おすすめ番組