古代の宇宙人S2

古代から現代まで続く宇宙人に関する目撃情報や現象を取り上げ、地球における宇宙人の存在を新たな方向から掘り下げる。

二ヶ国語

エピソード

放送時間

  • 2020/12/26(土) 21:00

【週末一挙マラソン】古代の宇宙人S1 #02&#03/S2 #06

【放送順】 <S1> 『#2 任務』 『#3 証拠』 <S2> 『#6 宇宙人による破壊』

放送時間

  • 2020/12/26(土) 21:00

放送時間

  • 2020/12/27(日) 23:00

【週末一挙マラソン】古代の宇宙人S1 #04&#05/S2 #07

【放送順】 <S1> 『#4 遭遇』 『#5 再来』 <S2> 『#7 神と宇宙人』

放送時間

  • 2020/12/27(日) 23:00

放送時間

  • 2020/12/25(金) 22:00

古代の宇宙人S2 #06 宇宙人による破壊

『#6 宇宙人による破壊』 古代の宇宙人が地球を訪れていたとしたら、大災害や戦争などの惨事は人類の運命をコントロールしようとした彼らの所業なのか。大規模な破壊を引き起こした地球外生物の戦いに関する古代の記述も残っているが、彼らは破壊の時代に人類の存続を守る救世主のような存在なのだろうか?

放送時間

  • 2020/12/25(金) 22:00

放送時間

  • 2020/12/25(金) 15:00
  • 2020/12/26(土) 01:00

古代の宇宙人S2 #06&#07

『#6 宇宙人による破壊』 古代の宇宙人が地球を訪れていたとしたら、大災害や戦争などの惨事は人類の運命をコントロールしようとした彼らの所業なのか。大規模な破壊を引き起こした地球外生物の戦いに関する古代の記述も残っているが、彼らは破壊の時代に人類の存続を守る救世主のような存在なのだろうか? 『#7 神と宇宙人』 神話や伝説は、力を持った神や突然変異による巨人、恐ろしい怪物などを描写した幻想的な物語だと考えられてきた。しかし、互いに遠く離れた全く違う文化に、なぜ同じ物語が存在するのだろうか。神話や伝説は、地球にやってきた宇宙人について語られたものなのか?

放送時間

  • 2020/12/25(金) 15:00
  • 2020/12/26(土) 01:00

放送時間

  • 2020/12/25(金) 23:00

古代の宇宙人S2 #07 神と宇宙人

『#7 神と宇宙人』 神話や伝説は、力を持った神や突然変異による巨人、恐ろしい怪物などを描写した幻想的な物語だと考えられてきた。しかし、互いに遠く離れた全く違う文化に、なぜ同じ物語が存在するのだろうか。神話や伝説は、地球にやってきた宇宙人について語られたものなのか?

放送時間

  • 2020/12/25(金) 23:00

放送時間

  • 2020/12/28(月) 22:00

古代の宇宙人S2 #08 別世界への入り口

『#8 別世界への入り口』 地球のいたる所にある神秘的な場所でUFOは目撃されることが多い。飛行機や船が突如消息を絶つバミューダ・トライアングル、隕石が落ちやすいメキシコのサイレンス・ゾーンなど、世界各地に存在する不可式な現象が起こる地域にある共通点は何なのかを探る。

放送時間

  • 2020/12/28(月) 22:00

放送時間

  • 2020/12/28(月) 15:00
  • 2020/12/29(火) 01:00

古代の宇宙人S2 #08&#09

『#8 別世界への入り口』 地球のいたる所にある神秘的な場所でUFOは目撃されることが多い。バミューダ・トライアングルでは飛行機や船が消息を絶ち、メキシコのサイレンス・ゾーンでは隕石が落ちやすいと考えられている。ペルーのプエルタ・デ・アジュ・マルカにある断崖絶壁に掘られたくぼみは、別世界への入り口と言われている。こういった地域の共通点は何なのか? 『#9 宇宙人との接触』 人類の誕生以来、別世界の相手と接触した人間の話はずっと語られてきた。多くの場合、人間はその接触から道徳的、哲学的、芸術的刺激を受けている。イングランド軍を破る方法をジャンヌダルクに教えたのは天使なのか、地球外生物なのか?アメリカの兵士は宇宙人の飛行物体に触れながらどんなメッセージを受け取ったのか?そして接触の目的とは?

放送時間

  • 2020/12/28(月) 15:00
  • 2020/12/29(火) 01:00

放送時間

  • 2020/12/28(月) 23:00

古代の宇宙人S2 #09 宇宙人との接触

『#9 宇宙人との接触』 別世界の相手と接触した人間の話は数知れず。多くの場合、人間はその接触から道徳的、哲学的、芸術的刺激を受けている。イングランドを破る方法をジャンヌダルクに教えた天使、インドの少年に高度な数式を教えたヒンズー教の女神など、これらが地球外生命体であった可能性はないだろうか?

放送時間

  • 2020/12/28(月) 23:00

放送時間

  • 2020/12/29(火) 22:00

古代の宇宙人S2 #10 宇宙人と第三帝国

『#10 宇宙人と第三帝国』 人類が受け継いできた高度な技術は誰がもたらしたのか?科学の限界をはるかに超えた武器や戦闘機を作ろうと、ナチス・ドイツがインドの古文書から発見した謎の技術を用いて宇宙船を製造したという報道もある。ヒトラーは、古代の地球外生物がもたらした技術に焚き付けられていたのか?

放送時間

  • 2020/12/29(火) 22:00

放送時間

  • 2020/12/29(火) 15:00
  • 2020/12/30(水) 01:00

古代の宇宙人S2 #10&#11

『#10 宇宙人と第三帝国』 人類が受け継いできた高度な技術は彼らがもたらしたものなのだろうか?第二次世界大戦中、ナチス・ドイツがインドの古文書から発見した謎の技術を用いて宇宙船を製造したという報道があった。ヒトラーは、古代の地球外生物がもたらした技術に焚き付けられ、世界征服という野望を抱いたのだろうか? 『#11 宇宙人のテクノロジー』 灼熱の殺人光線、ハイテクロケット、音速の武器。これらの起源は数千年前にあるのだろうか?この時代に生きる我々よりも古代の人間の方が科学的に優れていたというのはありえることなのか?古代の記述や伝説には、人間がディスク型の空飛ぶ機械や火を噴く戦車を目撃していたことが示されている。これらのアイデアは別世界の生物がもたらしたものなのか?

放送時間

  • 2020/12/29(火) 15:00
  • 2020/12/30(水) 01:00

放送時間

  • 2020/12/29(火) 23:00

古代の宇宙人S2 #11 宇宙人のテクノロジー

『#11 宇宙人のテクノロジー』 灼熱の殺人光線、ハイテクロケット、音速の武器。これらの起源が実は数千年前にあり、我々よりも古代の人間の方が科学的に優れていたとしたら?古代の記述や伝説には、ディスク型の空飛ぶ機械や火を噴く戦車の目撃談がある。これらのアイデアは別世界の生物がもたらしたものなのか?

放送時間

  • 2020/12/29(火) 23:00

放送時間

  • 2020/12/30(水) 22:00

古代の宇宙人S2 #12 宇宙人と地下世界

『#12 宇宙人と地下世界』 地球外生物が人類の歴史に影響を与えたという証拠は、世界中の地下道や洞窟にあるのかもしれない。エクアドルの洞窟には宇宙人の技術を記した金属製の本が残されているという。また、トルコの古代地下都市は宇宙人の力を得て造られたのか、それとも宇宙人の攻撃から逃れるためだったのか?

放送時間

  • 2020/12/30(水) 22:00

放送時間

  • 2020/12/30(水) 15:00
  • 2020/12/31(木) 01:00

古代の宇宙人S2 #12&#13

『#12 宇宙人と地下世界』 もし地球外生物が人類の歴史に影響を与えたとすれば、彼らの存在を示す証拠が世界中の秘密の地下道や洞窟にあるのだろうか?エクアドルの洞穴には宇宙人の技術を記した金属製の本が残されているのか?トルコの古代地下都市は宇宙人の協力を得て造られたのか、それとも宇宙人の攻撃から逃れるためのものだったのか? 『#13 天使と宇宙人』 聖書や昔の言い伝えには、天のメッセージを伝える翼のある生き物や、天使のエピソードが存在する。古代に宇宙人が存在したというならば、旧約聖書が地球外生物の来訪に関する手引書のだったとの解釈もできる。天使は天からやってきたのか、それとも遠い星からの来訪者なのか?

放送時間

  • 2020/12/30(水) 15:00
  • 2020/12/31(木) 01:00

放送時間

  • 2020/12/30(水) 23:00

古代の宇宙人S2 #13 天使と宇宙人

『#13 天使と宇宙人』 聖書や昔の言い伝えには、天のメッセージを伝える翼のある生き物や、天使のエピソードが存在する。古代に宇宙人が存在したというならば、旧約聖書が地球外生物の来訪に関する手引書のだったとの解釈もできる。天使は天からやってきたのか、それとも遠い星からの来訪者なのか?

放送時間

  • 2020/12/30(水) 23:00

放送時間

  • 2020/12/31(木) 22:00

古代の宇宙人S2 #14 不可解な痕跡

『#14 不可解な痕跡』 世界中にある謎の建造物に古代の宇宙人の地球訪問の証拠があるとしたら?地球上には類似した巨石遺跡群が数多く発見されているが、現代の技術をもっても困難な作業をいかに得たのか。カルナックにある巨石文化遺跡が古代の飛行船のためのGPSだったとする論説にも迫る。

放送時間

  • 2020/12/31(木) 22:00

放送時間

  • 2020/12/31(木) 15:00
  • 2021/01/01(金) 01:00

古代の宇宙人S2 #14&#15

『#14 不可解な痕跡』 もし古代の宇宙人が地球を訪問していたとすれば、世界各地にある謎の建造物に彼らが存在した証拠が眠っているのだろうか?驚くほど類似している巨石遺跡群が、別々の大陸で発見された。巨大な石を切り出し動かす作業は、現代の技術をもっても困難を極めるというのになんとも不可解である。 『#15 海底都市と宇宙人』 地球上のいたる所に古代の海底都市は存在しうるが、これらは未知の文明の遺跡なのか?アトランティスの失われた文明は、古代の宇宙人の大都市を今に伝えるものなのかもしれない。ペルーのチチカカ湖の湖底で近頃発見された遺跡は、地元で伝わる海底宇宙基地の伝説を裏付けている。古代の宇宙人と人類が接触した証拠は、海の底深くに埋まっているのか?

放送時間

  • 2020/12/31(木) 15:00
  • 2021/01/01(金) 01:00

放送時間

  • 2020/12/31(木) 23:00

古代の宇宙人S2 #15 海底都市と宇宙人

『#15 海底都市と宇宙人』 地球上には古代の海底都市が存在しうるが、これらは未知の文明の遺跡なのか。アトランティス文明は、古代の宇宙人の大都市なのか。ペルーのチチカカ湖の湖底で発見された遺跡が海底宇宙基地の可能性は?古代の宇宙人と人類の接触の証拠が海の底深くに埋まっていないかを検証する。

放送時間

  • 2020/12/31(木) 23:00

おすすめ番組