アイ・ワズ・ゼア その時何が起こったか?

歴史上に残る未曽有の事故や事件を、圧倒的なCG映像で徹底再現。
<全12話>

字幕

エピソード

放送時間

  • 2022/09/13(火) 17:00
  • 2022/09/13(火) 21:00
  • 2022/09/14(水) 04:00

アイ・ワズ・ゼア その時何が起こったか?#01&#02

『#1 飛行船爆発事故』 1937年、豪華飛行船ヒンデンブルク号が爆発事故を起こす。事故はなぜ起こったのか?ナチスのプロパガンダに対する破壊工作なのか?当時の最新技術の粋を集めて造られた飛行船は、その豪華さゆえに悲劇の運命にのみ込まれていく。当時の実際の映像を交えながら、この大惨事の謎に迫る。 『#2 米史上最悪の大洪水』 19世紀末、アメリカ史上最悪の大洪水が起きる。壊滅的な被害を受けたのは、ダムの下流にあった街・ジョンズタウンと、そこに暮らす製鉄業の労働者たち。ダム湖周辺を別荘地とし、贅沢な遊びに興じる上流階級の人々がその原因を作る。洪水被害の背景にある階級間の分断を検証する。

放送時間

  • 2022/09/13(火) 17:00
  • 2022/09/13(火) 21:00
  • 2022/09/14(水) 04:00

放送時間

  • 2022/09/14(水) 17:00
  • 2022/09/14(水) 21:00
  • 2022/09/15(木) 04:00

アイ・ワズ・ゼア その時何が起こったか?#03&#04

『#3 チョルノービリ(チェルノブイリ)原発事故』 史上最悪の核災害として、チョルノービリ(チェルノブイリ)原発事故は今でも世界中の人々に恐怖を抱かせる。予兆となる事故が起きていたこと、原子炉に設計上の欠陥があったことなど、いくつかの事実が明らかとなる。事故は起こるべくして起きたものだったのか?今ふたたび、未曾有の大事故を検証する。 『#4 セーラム魔女裁判』 古い信仰を重んじるピューリタンと、新しい考えを持つ者たちの間には、根深い確執があった。そんな中、村の少女たちが原因不明の奇妙な発作に襲われる。未知のものに対する恐怖、パニック、群集心理が引き起こした騒動は、一連のセーラム魔女裁判へと発展し、多数の処刑者を出すこととなる。

放送時間

  • 2022/09/14(水) 17:00
  • 2022/09/14(水) 21:00
  • 2022/09/15(木) 04:00

放送時間

  • 2022/09/15(木) 17:00
  • 2022/09/15(木) 21:00
  • 2022/09/16(金) 04:00

アイ・ワズ・ゼア その時何が起こったか?#05&#06

『#5 ジェシー・ジェームズの死』 南北戦争下、ある男が復讐心を抱いてゲリラ部隊に入る。その男はやがて無法者ジェシー・ジェームズとして悪名を馳せる。銀行強盗や列車強盗など悪事の限りを尽くすジェシーだが、一方では大衆の人気を集めた。彼は残忍な悪党か、それとも義賊なのか。過酷な時代を駆け抜けた彼の人生をたどる。 『#6 ホワイト・シティの殺人鬼』 1893年、シカゴの街は万国博覧会のまばゆい光と熱気に包まれていた。しかし、その陰で、殺人を繰り返している男がいた。アメリカ史上最初のシリアルキラーと呼ばれるヘンリー・ハワード・ホームズは、いかにして被害者を毒牙にかけていたのか?彼が造った「殺人城」の謎に迫る。

放送時間

  • 2022/09/15(木) 17:00
  • 2022/09/15(木) 21:00
  • 2022/09/16(金) 04:00

放送時間

  • 2022/09/16(金) 17:00
  • 2022/09/16(金) 21:00
  • 2022/09/17(土) 04:00

アイ・ワズ・ゼア その時何が起こったか?#07&#08

『#7 リンカーン暗殺』 奴隷を所有する家庭で育った役者のジョン・W・ブース。奴隷制度の残る米国南部に共感する彼は、次第にリンカーン大統領に憎しみを抱いていく。役者の兄との確執、嫉妬心や自尊心、そして度重なる偶然。彼を大統領暗殺へと追い込んでいくものは何だったのか。南北戦争時代の悲劇に迫る。 『#8 チャレンジャー号爆発事故』 1986年、史上初の民間人宇宙飛行士を乗せたスペースシャトル「チャレンジャー号」が、発射直後に空中分解する。事故の映像は世界中に流れ、多くの者が衝撃を受けた。なぜ、このような事故が起きたのか。防ぐことはできなかったのか。悲劇のミッションとなったチャレンジャー号の打ち上げを振り返る。

放送時間

  • 2022/09/16(金) 17:00
  • 2022/09/16(金) 21:00
  • 2022/09/17(土) 04:00

放送時間

  • 2022/09/19(月) 17:00
  • 2022/09/19(月) 21:00
  • 2022/09/20(火) 04:00

アイ・ワズ・ゼア その時何が起こったか?#09&#10

『#9 血の日曜事件』 公民権運動の闘士ジョン・ルイス。抗議活動により逮捕された回数は数えきれない。ルイスは生涯を通して不公平と闘った。そんな彼が若き日に参加したのが、後に「血の日曜日」と呼ばれる1965年のデモだった。公民権運動の1つの転機として位置づけられる、このデモを振り返る。 『#10 聖バレンタインデーの虐殺』 1929年2月14日、ギャングによる虐殺事件が発生。アル・カポネ率いるギャングが、敵対するモランの配下を殺したのだ。これは後に「聖バレンタインデーの虐殺」と呼ばれるようになる。禁酒法時代を背景に、シカゴのギャングの間で起きた、血で血を洗う抗争の真相に迫る。

放送時間

  • 2022/09/19(月) 17:00
  • 2022/09/19(月) 21:00
  • 2022/09/20(火) 04:00

放送時間

  • 2022/09/20(火) 17:00
  • 2022/09/20(火) 21:00
  • 2022/09/21(水) 04:00

アイ・ワズ・ゼア その時何が起こったか?#11&#12

『#11 連邦政府ビル爆破事件』 アメリカ史上最も残忍なテロ事件の1つ、オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件。この事件では、子供を含む多くの人々が犠牲となった。かつては兵士として国に仕えた男が、やがて過激な思想に染まり、テロリストになっていく。男の足跡をたどりながら、その心の闇に迫る。 『#12 スターリングラードの戦い』 第二次世界大戦中、ソ連軍はスターリングラードの戦いにおいて、ドイツ軍に突入された地を包囲し、奪回する。ドイツ軍の部隊を停滞させた厳しい冬、ソ連軍の女性パイロットや狙撃手の活躍、ナチスを陥れた戦略。第二次世界大戦において、決定的な転換点の1つと言われる激戦を検証する。 <最終話>

放送時間

  • 2022/09/20(火) 17:00
  • 2022/09/20(火) 21:00
  • 2022/09/21(水) 04:00

おすすめ番組