ザ・フード ~アメリカ巨大食品メーカー

ケロッグ、ハインツなどの巨大食品メーカーの誕生と、経済と食文化をも変えた知られざるリーダー達の経営手腕に迫る!
<全3話>

字幕

エピソード

放送時間

  • 2020/03/07(土) 19:00
  • 2020/03/08(日) 10:00

【特集:世界情勢】ザ・フード 〜アメリカ巨大食品メーカー #01

<#1 有名ブランド誕生の真実> 南北戦争終結から10年、産業革命の時代を迎えたアメリカでは、人口が都市部に集中。工業だけでなく、食品産業においても改革が求められていた。そんな中、ハインツはトマトをベースにした調味ソースを、モルヒネ中毒だったペンバートンはコカ・コーラという飲料を、そしてケロッグとポストは病人用の朝食としてグラノーラとシリアルを開発。大量生産に向けて動き出す。

放送時間

  • 2020/03/07(土) 19:00
  • 2020/03/08(日) 10:00

放送時間

  • 2020/03/14(土) 19:00
  • 2020/03/15(日) 10:00

【特集:世界情勢】ザ・フード 〜アメリカ巨大食品メーカー #02

<#2 コーンフレーク闘争とチョコレートの町> 20世紀初頭、有名な医師だった兄ジョンのおかげで、ケロッグのコーンフレークは爆発的ヒットに。弟のウィルは広告を巧みに活用し食品業界を一変させていくが、次第に兄弟の間に確執が生まれ、商品の販売権を巡り激しい闘争が繰り広げられる。 一方、欧州からミルクチョコレートを持ち込んだハーシーは、町中に広がる規模の工場を建設し、商品化に巨額の投資を続けていく。

放送時間

  • 2020/03/14(土) 19:00
  • 2020/03/15(日) 10:00

放送時間

  • 2020/03/21(土) 19:00
  • 2020/03/22(日) 10:00

【特集:世界情勢】ザ・フード 〜アメリカ巨大食品メーカー #03

<#3 ファストフードを生んだ男たち> 世界大恐慌に見舞われたアメリカでは、ピンチをチャンスに変えようと、ハーシーがチョコレートバーを、マースがM&M'sの販売を開始。第二次大戦中においても、ハインツやコカ・コーラ、冷凍食品のバーズアイらが戦地への食糧供給で政府と協業し、更に規模を拡大していく。戦後には、サンダースやマクドナルド兄弟らが外食産業の大改革に乗り出し、ファストフードが誕生する。

放送時間

  • 2020/03/21(土) 19:00
  • 2020/03/22(日) 10:00

おすすめ番組