解禁!米政府UFO機密調査ファイル

2018年「ニューヨーク・タイムズ」が、米政府が秘密裏にUFOの調査をしていたと、驚きのニュースを一面で報じた。

字幕

エピソード

放送時間

  • 2022/11/05(土) 06:00

解禁!米政府UFO機密調査ファイルS2 #10 世界規模の脅威

『#10 世界規模の脅威』 南アメリカでは昔からUFOの目撃情報が多い。ペルー、アルゼンチン、ウルグアイを訪れ、目撃者から直接話を聞き、それぞれの証言に対する説も含めて検証していく。また国営の調査機関も訪問し協力を約束するが、ウルグアイでは機関設立の経緯で驚きの真実を知ることになる。

放送時間

  • 2022/11/05(土) 06:00

放送時間

  • 2022/11/06(日) 06:00

解禁!米政府UFO機密調査ファイルS2 #11 民間機のUFO遭遇

『#11 民間機のUFO遭遇』 軍用機だけでなく、民間機もUFOに遭遇しているという情報をつかんだエリゾンドは、現役のパイロットや管制官に話を聞きに行く。大勢の乗客の命を預かる彼らにとって、何より怖いのはUFOとの衝突事故だが、キャリアを失うことを恐れ、UFOを見ても名乗り出ない者が多いことが判明する。

放送時間

  • 2022/11/06(日) 06:00

放送時間

  • 2022/11/12(土) 06:00

解禁!米政府UFO機密調査ファイルS2 #12 隠蔽されたUFO

『#12 隠蔽されたUFO』 謎の飛行物体が映り込む海軍の記録映像が機密解除された。隠そうとしていた裏には何か軍の思惑があるのか、その真相を探っていく。また、退役軍人から「かつてUFOを造っていた」という驚きの証言を得る。隠された記録映像は果たして軍の極秘実験だったのか、真相を探っていく。

放送時間

  • 2022/11/12(土) 06:00

放送時間

  • 2022/11/13(日) 06:00

解禁!米政府UFO機密調査ファイルS2 #13 急増するUFO目撃証言

『#13 急増するUFO目撃証言』 2019年、全米各地で市民によるUFO目撃情報が急増。これまでは軍人を中心に取材を重ねてきたエリゾンドらだが、これを受けて対象を市民にも拡大する。また、それと並行して、最新型のドローンやフェイク映像を検出するAIなど、新たなテクノロジーについても調べを進める。

放送時間

  • 2022/11/13(日) 06:00

放送時間

  • 2022/11/19(土) 06:00

解禁!米政府UFO機密調査ファイルS2 #14 UFOとの遭遇

『#14 UFOとの遭遇』 UFOと遭遇して不思議な体験をした3人から話を聞く。共通しているのは記憶が抜けていたため、催眠術によって空白の記憶を取り戻したこと。それは本当に彼らの身に起こった現実なのだろうか。それとも単なる思い込みなのだろうか。そして地球外に生命体は存在するのだろうか。 <S2/最終話>

放送時間

  • 2022/11/19(土) 06:00

おすすめ番組