チャールズの名車オークション

チャールズ・ハンドラーがオンボロ車を大改造しクールなカスタムカーへと大変身させる!

字幕

エピソード

放送時間

  • 2019/08/28(水) 07:00

チャールズの名車オークション #01#02

<#1 ダッジ・デーモン大改造> チャールズとトレイが車でニューオーリンズの街を走っていると、偶然、ボロボロの1972年型のダッジ・デーモンを見つける。2500ドルでこの中古車を手に入れたチャールズとトレイ。このサビだらけのオンボロ中古車を、たったの一週間で「究極の1970年代のストリート・マシン」へ変身させ、オークションへ出品することはできるのか!? <#2 シボレー・カマロ大改造> チャールズとトレイはバイユーの片田舎で、偶然、修理が必要なボロボロの1970年型シボレー・カマロZ28を見つける。 もしもこの車が本物のカマロZ28だと証明できる書類を発見し、人気だった当時の状態へと復元できれば、オークションで大金を稼げる可能性がある。そしてチームには新しいメンバーが加わり、さらにパワーアップ!?

放送時間

  • 2019/08/28(水) 07:00

放送時間

  • 2019/08/29(木) 07:00

チャールズの名車オークション #03#04

<#3 シボレー・ギャッサー大改造> チャールズとトレイは地元のロックスター、ペッパー・キーナンの愛車1955年型のシボレーのカスタムに雇われる。ビジネスを広げたいチャールズたちは、400馬力のエンジンを1万7000ドルという超低予算で修理することに! <#4 ポンティアック・ファイヤーバード・トランザム大改造> チャールズとトレイは、友人の廃車置き場で1969年型ポンティアックのファイヤーバード・トランザムを発見。ここにチャールズの新しいプロジェクトが始まる!購入した車を調べてみたところ、非常に珍しいトランザムの特別仕様車であることが分かる。大部分の部品を交換・修理しないといけないが、非常にレアな車なのでオークションで売れれば大金をゲットできる!

放送時間

  • 2019/08/29(木) 07:00

放送時間

  • 2019/08/30(金) 07:00

チャールズの名車オークション #05#06

<#5 クライスラー大改造> まる一年探し続け、ようやくチャールズは夢にまで見た1962年型のクライスラー300を発見する。この車を改造し、車好きが集まる「ワールド・オブ・ホイール」という展示会へ出そうと計画を進めるのだが、展示会の開催まで後わずか10日間しかない。 <#6 シボレー・エルカミーノ大改造> チャールズとトレイは、交渉によりオンボロの1968年型のシボレー・エルカミーノを手ごろな値段で手に入れる。しかし、この車で利益を上げるには、ボディ全体の錆び取りだけでなく、主要コンポーネントであるエンジンとトランスミッションの交換をしなければならない。

放送時間

  • 2019/08/30(金) 07:00

放送時間

  • 2019/09/02(月) 07:00

チャールズの名車オークション #07#08

<#7 フォード・マスタング大改造> チャールズとトレイは、街外れにある農場でボロボロの1967年型のフォード・マスタングを手に入れる。調査の結果、かなりレアなマスタングだということが分かったのだが、このマスタングをオリジナルの状態に戻すのか、改造するのかで悩むチャーリー。 <#8 フューリー大改造> 地元の弁護士が、チャールズとトレイに遺品の売却があることを連絡してきたのでさっそく出かける二人。そこで二人は1968年型プリムス・フューリー3を見つける。

放送時間

  • 2019/09/02(月) 07:00

放送時間

  • 2019/09/03(火) 07:00

チャールズの名車オークション #09#10

<#9 GTO大改造> チャールズとトレイが経営するボム・ファクトリーは絶好調。今回は顧客から、子供の頃からの夢だった、5秒で時速97キロへ加速する1967年型のGTOのカスタマイズの依頼を受ける。顧客から改造用に与えられた費用はたったの5万ドルだけ。パーツがスカスカで足りないボロ車から、ボム・ファクトリーはマッスルカーを造ることはできるのか!? <#10 フォード・マーベリック大改造> チャールズとトレイは、1970年型のフォード・マーベリック・グラバーと、パーツ用の車をセットで購入する。トレイにとってマーベリックはとても思い入れのある車だ。この車を究極の「ストリート・マシーン」へ改造することが彼の10代の頃からの夢だった。並々ならぬ情熱を燃やすトレイ。

放送時間

  • 2019/09/03(火) 07:00

放送時間

  • 2019/09/04(水) 07:00

チャールズの名車オークション #11#12

<#11トライク大改造> チャールズとトレイは、有名なエド・ロスの作品の可能性がある、前がバイクで、後が車になっている三輪バイクのモンスター、「トライク」を見つける。本物のエド・ロス作品だと証明する書類がないためトレイは購入に躊躇するが、チャールズは「自分の勘を信じる!」と大金を支払ってトライクを購入してしまう。 <#12 フォード・ブロンコ大改造> チャールズとトレイは、1971年型のフォード・ブロンコを売りたいという男から電話をもらいバイユーの奥地へと向かう。 二人は数週間後に開催されるクラシックカーのオークションに出せるよう、この車を改造することにした。

放送時間

  • 2019/09/04(水) 07:00

放送時間

  • 2019/09/05(木) 07:00

チャールズの名車オークション #13#14

<#13 パンテーラ大改造> チャールズとトレイが経営するボム・ファクトリーは、非常に希少性の高い外車のマッスルカーを購入しようとするが、提示された価格があまりにも高すぎたため、投資家と共同出資で購入することに。しかし、オークションがうまくいかなければボム・ファクトリーの評判はがた落ち、そしてチャールズたちは大金を失うハメになる。はたしてオークションの結果は!? <#14 シボレー・コルベット大改造> 今はもう使われていない不気味な倉庫から、チャールズたちはゴーストではなくあるお宝車に遭遇する。湿気でジメジメとした倉庫の一角にあるカバーをめくると、そこからなんと1959年型のシボレー・コルベットが!はたしてチャールズとボム・ファクトリーは短時間でこの高級アメ車を復活させ、オークションへ出すことが出来るのか!?

放送時間

  • 2019/09/05(木) 07:00

放送時間

  • 2019/09/06(金) 07:00

チャールズの名車オークション #15#16

<#15 ダッチ・チャージャー大改造> トレイとフランキーは、1974年型のダッチ・チャージャーが売りに出ていると中古車のお店から電話があったのでさっそく見に行くことに。車は良い状態ではあったが、2週間でオークションへ出して大金を儲けるには、かなりの短時間でこのマッスルカーを改造する必要がある。 <#16 クーダ大改造> チャールズとトレイは、著名な名車コレクターであるティム・ウェルボーンに、チャールズたちが改造した1970年型のクーダを、マッスルカー博物館に展示させてほしいと頼まれる。

放送時間

  • 2019/09/06(金) 07:00

おすすめ番組