大河ドラマ「武田信玄」総集編

時は戦国。かの織田信長からも戦国最強として恐れられ、“甲斐の虎”と謳われた武将・武田信玄の生涯を豪華キャストでお届けする。

エピソード

放送時間

  • 2018/09/02(日) 12:30

大河ドラマ「武田信玄」総集編 #02

<第二回 母と子> 天文17年(1548年)、北信濃での村上軍との戦で晴信は戦略を誤り大切な重臣を数多く失った。当時、甲斐の周辺には越後に長尾景虎、駿河に今川義元、尾張に織田信長、相模に北条氏康らが割拠し、気の許せない情勢だった。何としても信濃を手に入れたい晴信は様々な策略によってようやく悲願を果たすが、一方では母と湖衣姫がこの世を去った。晴信の信濃侵攻はまた、長尾景虎との宿命の戦の始まりでもあった。

放送時間

  • 2018/09/02(日) 12:30

放送時間

  • 2018/09/16(日) 12:30

大河ドラマ「武田信玄」総集編 #03

<第3回 川中島合戦> 永禄4年(1561年)、関東管領となった長尾景虎は上杉政虎と改名した。信玄と政虎の総力戦の火ぶたが川中島に切られた。四度目の対戦は、武田軍2万人上杉軍1万3千人が海津城と妻女山にそれぞれ陣取り対峙した。この戦は決死の覚悟の双方の策略と策略が火花を散らし、歴史上名高い激戦となった。攻守が二転三転する中、遂に信玄の本陣の前に政虎その人が姿を現す。

放送時間

  • 2018/09/16(日) 12:30

おすすめ番組