古代の宇宙人S11

宇宙人に関する目撃情報や現象を取り上げ、地球における宇宙人の存在を新たな方向から掘り下げる。

二ヶ国語

エピソード

放送時間

  • 2018/08/07(火) 19:00
  • 2018/08/08(水) 05:00
  • 2018/08/08(水) 10:00
  • 2018/08/11(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #132(90分スペシャル)

<#132 UFOの真相>※90分スペシャル アメリカ政府は、UFOが実在すること、それが地球外のものであることを知りながら隠し続けていると、古代宇宙飛行士説の提唱者たちは考えている。2017年12月、ニューヨーク・タイムズ紙の記事によると、極秘のUFO調査プログラム「先端航空宇宙脅威特定計画AATIP(エーティップ)」が国防総省に存在したという。政府が隠しているというUFOの真相とは一体どんなものなのだろうか?

放送時間

  • 2018/08/07(火) 19:00
  • 2018/08/08(水) 05:00
  • 2018/08/08(水) 10:00
  • 2018/08/11(土) 06:00

放送時間

  • 2018/08/14(火) 19:00
  • 2018/08/15(水) 05:00
  • 2018/08/15(水) 10:00
  • 2018/08/18(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #133

<#133 ダ・ヴィンチ禁断の暗号> 2017年11月、レオナルド・ダ・ヴィンチの「サルバトール・ムンディ」が4億ドルという過去最高額で落札された。高額の値段がついた理由として、ダ・ヴィンチの他の絵画と同じように「サルバトール・ムンディ」にも壮大なパズルのピースが隠されていて、すべてを組み合わせると宇宙の秘密を解き明かせるからではないかとささやかれているという。

放送時間

  • 2018/08/14(火) 19:00
  • 2018/08/15(水) 05:00
  • 2018/08/15(水) 10:00
  • 2018/08/18(土) 06:00

放送時間

  • 2018/08/21(火) 19:00
  • 2018/08/22(水) 05:00
  • 2018/08/22(水) 10:00
  • 2018/08/25(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #134

<#134 宇宙人対応マニュアル> 2017年10月、ハワイのマウイ島にあるハレアカラ観測所で、恒星間天体「オウムアムア」が初めて観測された。その小惑星は特殊な軌道を描きながら高速で進んでおり、葉巻型をしていることから、古代宇宙飛行士説の提唱者たちは小惑星を改造した宇宙船ではないかと言う。地球外生命体との遭遇が起こり得る状況だが、政府は公式なガイドラインの存在を認めていない。

放送時間

  • 2018/08/21(火) 19:00
  • 2018/08/22(水) 05:00
  • 2018/08/22(水) 10:00
  • 2018/08/25(土) 06:00

放送時間

  • 2018/08/28(火) 19:00
  • 2018/08/29(水) 05:00
  • 2018/08/29(水) 10:00
  • 2018/09/01(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #135

<#135 地球上のブラックホール> 2017年5月、SLAC国立加速器研究所の研究チームが分子にX線レーザービームを照射したところ、ブラックホールのような現象が見られた。宇宙だけでなく地球上にもブラックホールが発生するとしたら、時空を超えて移動することが可能なのかもしれない。地球上のブラックホールが確認されれば、謎の失踪事件の解明や古代の宇宙人と再会することも可能になるかもしれない。

放送時間

  • 2018/08/28(火) 19:00
  • 2018/08/29(水) 05:00
  • 2018/08/29(水) 10:00
  • 2018/09/01(土) 06:00

放送時間

  • 2018/09/04(火) 19:00
  • 2018/09/05(水) 05:00
  • 2018/09/05(水) 10:00
  • 2018/09/08(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #136

<#136 砂漠の暗号> 2004年、サウジアラビアで地上絵のような石の構造物が見つかった。古代宇宙飛行士説の提唱者たちは、地上絵が宇宙人とのコミュニケーション手段だったと考える。岩絵や地上絵のシンボルが宇宙の言語であり、そこには人類の未来に関する重要なメッセージが隠されているのかもしれない。

放送時間

  • 2018/09/04(火) 19:00
  • 2018/09/05(水) 05:00
  • 2018/09/05(水) 10:00
  • 2018/09/08(土) 06:00

放送時間

  • 2018/09/11(火) 19:00
  • 2018/09/12(水) 05:00
  • 2018/09/12(水) 10:00
  • 2018/09/15(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #137

<#137 エリア52> 2013年に公開されたCIA文書により、「エリア51」として知られる極秘研究施設の存在が確認された。その基地では地球外の宇宙船のリバースエンジニアリングや飛行テストが行われ、宇宙人との接触に関わる証拠が保管されているとウワサされている。今回はジョルジョ・ツォカロスがネバダ州を訪れ、エリア51に関わる謎に迫る。

放送時間

  • 2018/09/11(火) 19:00
  • 2018/09/12(水) 05:00
  • 2018/09/12(水) 10:00
  • 2018/09/15(土) 06:00

放送時間

  • 2018/09/18(火) 19:00
  • 2018/09/19(水) 05:00
  • 2018/09/19(水) 10:00
  • 2018/09/22(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #139

<#139 巨人の島国> イタリアの古代サルデーニャ遺跡に、地球外生物の手がかりを発見? カナダ、オーク・アイランドのトレジャーハンター、マーティ・ラギナと、「古代宇宙飛行士説」を唱えるジョルジョ・ツォカロスが、古代で最も神秘的な文明によって残された、奇妙で神秘的なピラミッドとその巨大な内部構造を探検する。

放送時間

  • 2018/09/18(火) 19:00
  • 2018/09/19(水) 05:00
  • 2018/09/19(水) 10:00
  • 2018/09/22(土) 06:00

放送時間

  • 2018/09/25(火) 19:00
  • 2018/09/26(水) 10:00
  • 2018/09/29(土) 06:00

古代の宇宙人 S11 #140

<#140 宇宙人による誘拐> 世界中で何百万人もの人々が地球外生命によって拉致されたと言っている。 果たして、これらの不思議な体験談は、単なる集団の心理的妄想に過ぎないのだろうか? あるいは真実のストーリーなのか?

放送時間

  • 2018/09/25(火) 19:00
  • 2018/09/26(水) 10:00
  • 2018/09/29(土) 06:00

おすすめ番組